大判プリンターの価格に関する記事。 TOP > コンテンツ一覧 > 大判プリンターの中古購入のメリット。

大判プリンターの中古購入のメリット。

大判プリンターの中古を購入するメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?

●新品価格の半分以下での購入が可能

大判プリンターは中古品が多く出回っているため、インターネットなどで探せばいくらでも中古品を見つけることができます。
そのため、多くのショップで価格競争が行われており、お求めやすい価格で販売されています。
また、中古のプリンターの場合は使用年数が価格に大きな影響を与えます。
使用年数が多いプリンターほど価格は安く設定されています。
ですので、
・最低限の機能が付いていればよい
・業務内容的に頻繁に大判プリンターを使用しない
といった業者であれば、中古品でじゅうぶんとも言えるでしょう。
価格が安いため、初期投資をおさえることにもつながります。

●会社の資産になる

新品同様、中古品であっても購入という形になるため、会社の資産にすることができます。
そのため、別の大判プリンターが必要になった場合はいつでも処分や売却をすることができます。
また、税金の面でも優遇処置を受けることができるため、税金対策にもなるでしょう。

●購入先で保守契約を受けられる可能性がある

一般的に中古品を購入してもメーカーの保守契約を結ぶことができません。
ですが、購入したショップの保守契約を締結することができる場合があります。

以上が挙げられます。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 大判プリンターの価格に関する記事。 All Rights Reserved.